スコアアップマネジメント【コース戦略】パート2

では、前回からの続きです。

>>スコアアップマネジメント【コース戦略】

 

前回までで、

『グリーンの形状を考える』

そうすると、『手前から攻める方が易しい』

 

なぜなら、『必然的に上りのラインのパットとなるから』

と言う事でしたね。

 

『グリーンの手前から攻めるのは分かった。』

では、そこから更に手前の戦略に移りましょう^^

 

・手前に確実に運ぶコース戦略

無理にグリーンオンさせた方が、

グリーンの形状から考えて、

必ずしも得策では無いと言いましたね。

 

そうなると、グリーン手前が一番だと。

であればどこに打つのか?

と言う事です。

 

簡単に言えば、グリーン手前の花道です。

ここからアプローチでも転がしても、

ピン手前まで寄せる方が簡単です。

 

『グリーンは大体30ヤード』

ですから、アプローチで30ヤード以内を、

しっかりと打てれば、グリーンに乗ります。

 

そこからは練習の必要はありますが、

ワンピン以内に寄せるように練習すれば、

圧倒的な武器になります^^

 

だからアプローチは重要だと言う事です。

それはまぁ、また後で詳しく説明します。

 

とにかく、30ヤード以内を確実に打てれば、

グリーン周りから無駄な1打は減りますよね。

 

そうなるとアプローチ練習は必須と言う事です。

 

ここで少し考えて欲しいのですが、

『アプローチさえ、きちんと打てる』のであれば、

そこで無駄な1打を打たなくて済みます。

 

それだけでスコアは縮みますよね?

 

何も考えずに打った結果が、

アプローチの距離が残ったのと、

計算した上で意図的に残した。

 

これは状況が同じかも知れませんが、

至るまでの過程が全然違います。

 

『わざとアプローチの為に計算した』

のであれば、既にイメージ通りです。

 

あなたの思い通りのゴルフな訳です。

 

結果的にアプローチになった。

のか、

意図的にアプローチを選んだ。

 

これは明らかに成功の確率が違います。

精神的な側面が強いですが、これは間違いありません。

 

ですので、アプローチを必然的に残すと、

そこから寄る確率も上がると言う事です。

 

そして、グリーンに届かなくても、

手前から意図的に攻める戦略のメリットは、

実はこれだけではありません。

 

セカンドショット・サードショット、

引いてはドライバーにまでメリットがあるのです。

 

それこそが、このコース戦略の最大のメリットです。

 

『どれだけ無駄な1打を減らすのか?』

その為には『成功率の高い事を選択する』

とお伝えしましたよね?

 

アプローチを意図的に残すと言うのは、

『グリーンを狙ってセカンド(サード)を打つ必要が無い』

と言う事に繋がります。

 

大体のミスの多くは、

『ティーショット以外、常にグリーンを狙う』

もしくは、『少しでもグリーン近くに運びたい』

そう思うからこそ逆にミスを誘発します。

 

『ナイスショットを狙う。』

 

ミスの大半はこのせいです。

 

余計な力が入るのも、緊張するのも、

全ては『理想のショットを想定』するから起きます。

 

私なんて、そんなショットは

1ラウンド1回あるか無いかです^^;

 

そんな60分の1のショット狙っても、

ミスの方が遥かに多い訳ですね。

 

それなら最初から『外せば良い』のです。

 

『グリーンに乗らなくても良い』

『確実にグリーン方向に進めば良い』

『ミスショットでも100ヤード飛べば良い』

 

と言う事です^^

 

残りが150ヤードであろうと、

200ヤードであろうと変わりません。

 

『1打で無理に乗らなくて良い』なら、

『2打で乗せれば良い』訳です。

 

2打で考えるなら、200も150も変わりません。

100ヤード飛ばせれば良い訳ですから。

 

もしそれで、2打で乗らなくてもOKです。

2打でグリーン手前まで打てれば良いんです。

 

なぜか?

仮に2パットしたとして、2打ではなく3打で、

グリーンに乗せられたとします。

これで5打になりますよね。

 

3打かかったと言う事は、ドライバーで少しだけ、

ミスをしてしまったのかも知れません。

 

それを足しても6打で上がれています。

 

『ドライバーがミスしても6打で上がれる』

これって決して悪い結果ではありません。

 

過去のラウンドを思い出して欲しいのですが、

『ドライバーをミスして残りが200ヤード以上』

 

この時のスコアはいくつですか?

きっと、ミスを挽回しようとして、

結果的に6打以上叩いていませんか?

 

これがスコアをまとめる人と、

大叩きしてしまう人の違いです。

 

上手い人(上級者)は確実に、

『結果的に大怪我しないスコア』で終えます。

 

それは、ミスしても焦らず無理せず、

『そこから最小のスコアで上がるベストな選択』

これが出来るからこそです。

 

200ヤード以上あるなら、

1打挽回のスーパーショットでは無く、

あくまで確実に、そこから3打、4打で上がれる方法です。

 

そう考えると、セカンドやサードショットは、

『無理にグリーンを狙う必要は無い』

そう考える事が出来ますよね^^

 

セカンド(サード)ショットの役割りとは、

つまり、『確実にグリーン方向に運ぶ事』

これに尽きる訳です。

 

参考までにこちらの記事

>>セカンドショットの役割とは?

で詳しく書いています^^

 

つまり、セカンドから2打でグリーンに乗せる事。

これが最優先で考えるべきなんです。

 

では、『確実にグリーン近くまで運ぶ』として、

どのクラブで打つのが良いのか?

についてです。

 

これは、あなたの飛距離に関係しますので、

一概には言えませんが、

考え方をお伝えします。

 

まず、パー4を前提にして考えると、

グリーン手前30ヤード以内まで確実に運ぶ。

残り距離にもよりますが、150から200とします。

 

150ヤードなら確実に120~130は欲しい所です。

200残ったら、それは既にドライバーのミスなので、

切り替えて3打で確実な方法にシフトします。

 

であれば、8番アイアンか9番、もしくはピッチングですね。

8番アイアン以下は、難しいクラブではありません。

 

つまり、『割りとすぐにまともに打てる』クラブです。

もしくは、スリークォーターショットで抑えて打つ方法。

 

どちらでも構いませんが、

『一番成功率の高い確実な選択』

これだけは徹底して基準にして下さい。

 

それも厳しいと言うのであれば、

しっかりと打てるようにスイングを、

基礎から身に付けるべきですが、

今は置いておきます^^;

 

グリーン方向へしっかりと確実に打てる。

アプローチでは30ヤード以内はミスしない。

易しいクラブさえ打てれば可能なレベル。

 

これだけで3オン2パットなんです。

ドライバーは200前後で十分です。

 

なぜなら、レギュラーティからの距離は、

せいぜい『350~380ヤード』ですから^^

 

200を引けば、150~180ヤードです。

ドライバーで飛ばさなくても、

十分易しいクラブで3打でグリーンに乗せられます。

 

そこから2パットで”ボギー”なんです。

 

もしこれでゴルフが出来たら、

100どころか90ですから^^;

 

それでも100が切れないのであれば、

パットを見直して下さい。

 

3パットが多いはずです。

私のパット数の基準値は【36】前後です。

 

プラスマイナス2打以内ならOKと考えます。

 

40もパット数があっては100は切れませんので、

パターをしっかりと練習する事をお勧めします^^

 

そうなるとドライバーはどうしたらいいか?

ですが、先ほども言ったように、

『200ヤード前後』も飛べば十分です。

 

今のドライバーは当たりさえすれば、

『簡単に200ヤードは飛びます』からね^^

 

どうしても飛距離に悩んでいるのであれば、

『道具に頼ってしまいましょう^^』です。

 

無理にスイングで飛距離を伸ばす事が、

必ずしも良いとは思いませんし正しく無いです^^;

 

『ドライバーは200で良いんです。』

 

それなら結構できそうな気がしませんか?

 

 

まとめ

では一旦ここで総括しますね^^

 

長くなっているので大変ですが、

しっかりと理解すれば必ず結果は出ます。

 

それを信じて下さいね^^

 

1、グリーンは受けが多く30ヤードの大きさ

2、アプローチで30ヤード以内を確実にする

3、上りのラインが残るのでパット数が減る

4、セカンド(サード)はグリーンを狙う必要は無い

5、むしろ乗せた方が難しい場合も多い

6、なので、セカンド・サードショットは狙わないでOK

7、確実に120~130を運ぶ事を考える

8、それは比較的易しいクラブ(ショートアイアン・ウェッジ)で十分

9、2打で成功率の高いクラブでグリーンに乗せる事

10、ドライバーは200ヤードで十分過ぎる

11、そこから2打でグリーンに乗せるのは難しくない

12、出来ないのであれば、易しいクラブを打てるスイングを身に付ける

 

ざっと言うとこの考え方で十分です^^

 

流石にブログ記事だけになると、

情報量を全て記載するのが難しいのと、

『果たして正しく伝わるのか??』

と自分ではなはだ疑問に思っています^^;

 

なので、『スコアアップマネジメント』

これをまとめたレポートを作成しました^^

 

最後に場所をお伝えしますので、

どうぞ後でゆっくりと参考にしてみて下さい。

 

有意義な内容になっていますので、

スコアアップを本気で考えているのであれば、

確実に受け取って下さいね^^

 

続いて、スコアアップマネジメント【コース戦略編】

そのエクササイズを実際にやってみましょう。

 

>>コースシミュレーション:エクササイズに続く。

 

 

サブコンテンツ

プロフィール

lgf01a201402051700


はじめまして!!

管理人の”たま吉”と申します。

家族とゴルフをこよなく愛する
どこにでもいるイチゴルファーです^^

30代のサラリーマンゴルファーのわたくしが、
80台を出した全てを悩めるゴルファーにお伝えしています!!


詳しいプロフィール



ご質問、ご相談はこちらの『お問い合わせ』からお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

レッスン不要のたま吉通信

レッスン不要のたま吉通信

ゴルフは誰でもいつからでも上手くなる事は可能です^^

初心者ゴルファー大歓迎!!

ゴルフ上達に必要な事をここで全て明らかにしています。
お気軽にどうぞ^^

詳しくはこちら

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

初級者大歓迎^^

本気で80台を達成する為の、知識・マネジメント・スイングの作り方。

たま吉の全てがここに。

詳しくはこちら

ドライバーマスターステップ

ドライバーマスターステップ

『ドライバーが苦手』
『ドライバーだけ打てない』
『アイアンは打てるのに』

私の元には日々、切実な思いが寄せられています。

『その声に応えたい。』
と言う一心で新コンテンツを一から作成しました^^



これであなたもドライバーが得意クラブに変わります!!

詳しくはこちら

3カ月で初心者を卒業するなら

3カ月で初心者を卒業するなら

詳しくはこちら

『始めたばかりで、何したら良いかわからない・・・』と言う方へ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

100切りから一気に80台を目指すなら!!
中級者から上級者へ一気に飛び抜ける必須教材。
ドライバーが強力な武器になる事間違い無し

レビュー詳細

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

ゴルフの王道スイング。土台を築く事が上達の鉄則。ぶれないスイング核作りの決定版!!シンプルこそ至高なスイング。

レビュー詳細

さらにマニアレベルに徹底解剖!!
もっと知りたい方はこちら^^

ゴルフシンプル理論徹底解剖

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

たま吉からのメッセージ

たま吉からのメッセージ

たま吉からあなたへ。

『ゴルフが上手くなりたい。けど何をすればいいのだろうか・・・。』

初心者も経験者も、誰でも今かでも遅くはありません。

もう一度トライしませんか?

メッセージはこちら

カテゴリー

FX

このページの先頭へ