こんにちは。

たま吉です。

 

今日はちょっと、雑談です^^

 

 

今年の全英オープンは5年に1度訪れる、

ゴルフの聖地『セントアンドリュース オールドコース』でしたね。

 

あの何とも言えない雰囲気が大好きな大会です。

 

『いつかは彼の地で・・・』

そんなゴルフファンも多いのではないでしょうか^^

 

まぁ夢のような話しですが、

可能性は”0”ではありませんから^^;

 

今年の大会は5日間の長い闘いでしたね。

『18ホールに四季がある』

そう言われる所以(ゆえん)が随所に見れました。

 

『録画してるから結果を言うな!』

と言われると困るのでここまでにします^^;

 

 

私が今回見ていて、

『おや?』

と思った点があったので、

記事にしようと思った次第です。

 

それは、松山プロのアドレスでのグリップです。

 

正確には、

『アドレスでのグリップの仕方』

 

以前とは違いましたね。

 

私の記憶では、

『アドレスしてから握りなおす』

事はしていなかったように思います。

 

それが、

『アドレスしてから握りなおして』

いました。

 

もし、録画されていれば、

それも気にして見て貰えればと思います。

 

 

『グリップの重要性』

これは言うまでもなく色々と言われていますし、

私もここまでお伝えしてきています。

>>グリップの重要性

 

で、私が今回見ていて、

『なるほどな~』

と思ったのは次の点です。

 

その前に、どうやってグリップしていたか?

について説明すると、

『アドレスをとってから、両手を開いてグリップを挟み、

グリップ位置を確して握り直していた。』

と言う事です。

 

映像があれば一番早いんですけど、

Youtubeに分かり易いのがありませんでした。

すみません。。。

 

これが良いとか悪いとかの話しではなくて、

グリップは少しでもずれてしまうと、

簡単にミスショットが出てしまうと言う事です。

 

つまり、『握りなおす事』での、

【利点】が多くあるのでは?と思ったんですね。

 

 

まず、正しいグリップと言うのは、

両手の平が平行に合わさる事が基本です。

 

だから、『両手を開いてグリップを挟む』

とするのは、両手を平行に握れる事になりますね。

 

これがまず1点。

 

次に、方向性です。

グリップしてからアドレスに入るルーティンの場合、

クラブをボールと方向に合わせてからアドレスを合わせます。

 

そうするとやってしまいがちなのが、

『ボールとクラブはそのまま、自分だけが動いてしまう』

という動作。

 

そうなるとスタンスが微妙に変化して、

オープンになったりクローズになったり、

または手の位置がずれたりしてしまいます。

 

私は、基本的に打ち出したい方向に、

フェースとクラブをまずは合わせます。

 

そこから、クラブとボールに『私』が合わせます。

 

こうすれば、少なくても『アドレスが変わる』事は無いからです。

 

ただ、これでも、『グリップがずれる』可能性はあります。

ずれると言うよりも、自分を微調整して合わせてしまうのです。

 

手を少し動かして合わせてしまったり、

身体を少し動かして合わせてしまったり。

 

こうすると全体のアドレスが変わってしまいます。

それではショットが安定して打てるはずもありません。

 

そこで、まずはクラブを合わせて、それに対してのアドレスを合わせる。

そして、最後にグリップを全てに対して合わせるように握り直す。

 

こうすると、ミスショットを防ぐ事ももちろんですが、

『構えた通りにボールは飛ぶ』事になります。

 

ある意味『完全にスクウェア』ですから^^;

 

そもそも方向が間違っていたらダメですが、

方向と正確なスクウェアにアドレスがなっていれば、

間違いなくそのまま打てます。

 

私自身、結構アドレスで違和感を覚える事が多く、

その時は大体ミスショットになり易いです。

 

すんなりアドレス出来た時は、

ナイスショットの確率が高いので、

アドレスのルーティンは結構悩み所なんですよね^^;

 

でも、この『松山プロ方式』のアドレスからグリップだと、

最初にアドレスさえ決まれば、

後はそれに合わせて握って打つだけになるので、

『理に適ってる』と思った訳です。

 

今度、練習場で試してみたいと思います^^

では、たま吉でした。

 

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^