たま吉クエスト:ゼロ

こんにちは。

たま吉です^^

 

『つくづくゴルフはメンタルが大切』

と言われますが、

『でも、どんな思考でいれば良いのか?』

それが分からなければ意味ないですよね。

 

よく言う”ポジティブシンキング”。

 

ゴルフでも『良いイメージで打て』

『なんてざっくり言われてもわからない。』

なんて事が多いはず。

 

なので、過去のラウンドを振り返って、

『ラウンド中のポジティブ思考』

これを掘り下げようかなと。

 

『心の持ちよう』

みたいな事ですが、

やっぱり大事なので(笑)

 

 

■ラウンド中のポジティブ思考とは?

『あなたはラウンド中、何を考えていますか?』

 

私は性格上の問題なのか何なのか、

『常にプレッシャーが掛かる思考』でした。

 

 

どういう事かと言うと、

『ここは完璧に2オン狙いだから、

頭の中に強くボールの弾道をイメージしよう。』

 

『頭の中が成功のイメージしか浮かばないくらい、

リアルに思い描こう。』

 

『絶対にミスはしない。上手く打てる。』

こう思って、私は”失敗”していました(苦笑)

 

 

1球1球全てにおいて、

『完璧なショット』を常に想定していた訳です。

 

予想通りと言うか、

『そりゃ、そうでしょ。』

と言わんばかりにミスを連発。

 

 

そもそも、そんなのは究極の理想で、

100%ミスしないゴルファーはいません。

 

ですが、『ナイスショットのイメージ』

自体が悪い事な訳ではありません。

 

ミスすると思えばミスしやすくなるのも事実。

 

では、ラウンド中の思考はどうすればいいのでしょう?

 

・ナイスショットのパターン

実際に色々と検証してみた結果、

『ナイスショットしたパターン』

これが少しながら分かってきました。

 

実際に毎回それで上手く行くかと言えば、

絶対とは言えませんが、かなりの改善は出来ます。

 

 

●どれだけリラックスするか?

要は、どれだけリラックスした精神状態で打てるか?

と言う事に尽きます。

 

『その状態まで、どうやって持って行くか?』

と言う事です。

 

 

基本戦略として、『どれだけゴルフを易しくするか』

それを突き詰めた方法をとっていますが、

メンタル要素も、含まれています。

 

私たちは、練習も少ないしラウンド経験も乏しい。

となれば、コースで自信を持って打つのは中々大変です。

 

自信を裏付けるには、練習量や成功体験の積み重ねが、

大きなウェイトを占めるので仕方がありません。

 

だからこそ、『気の持ちよう』が大切なんですね。

 

 

■リラックスして打つ方法

  1. ミスしても良い
  2. プレッシャーの掛からない狙い
  3. クラブ選択で回避する

この3つが主に私がコースで意識している点です。

 

1つずついきますね。

 

1、ミスしても良い

もちろんミスは無い方が良いのですが、

そんな人はゴルフの歴史上一人もいません。

 

『ショットに完璧を求めれば求めるほど』

精神的に追い詰めてしまいます。

 

『自分でミスの許容範囲を設定する』

これである程度のミスはOKとします。

 

例えば、ドライバーはOBでなければOK。

『とりあえず前に飛べばいいか』くらいに考える。

 

『セカンドは転がっても100ヤード進めばいいか。』

『アプローチで寄らなくてもグリーンならOK。』

くらいの軽い気持ちでミスを自分で許す事。

 

そう考えれば、結構気楽に打てるものです。

 

 

2、プレッシャーの掛からない狙い

そもそも、無理な事をやろうとするので、

ミスが誘発される場合がほとんどです。

 

毎回ドライバーでフェアウェイキープとか、

セカンドでは完璧なショットでグリーンオンとか。

 

アプローチではカップに吸い寄せられるショットなど、

それは普通に、”スーパーショット”ですから(笑)

 

『何がミスしないで済むのか?』

これを第一に考える事です。

 

ドライバーは当たりさえすれば、

150ヤードは飛ぶクラブです。

 

セカンドも狙わなければ、

『ショートアイアンとウェッジ』で3オンは十分可能です。

 

アプローチも乗せる事だけ考えれば、

ミスは断然減ります。

 

とにかく、気楽に打てる狙いにチェンジする。

これが一番です。

 

 

3、クラブ選択で回避する

もし、あなたが9番アイアンが最も自信があるなら、

9番アイアンを基準にラウンドする事です。

 

ドライバーは必須なので別ですが、

仮に170ヤードセカンドで残った場合、

 

ロングアイアンやミドルアイアンを打っても、

どう考えても成功する確率は低くなりますね。

 

全てを1打で狙えるクラブ選択が体を硬直させます。

 

私はとにかく、150ヤードを基準に考えていますが、

それ以上なら2打で確実な方法。

 

以下ならとにかく得意なクラブでグリーン近くまで運ぶ事。

これだけを意識して組み立てています。

 

あなたが9番アイアンが得意なのであれば、

120~130ヤードは飛ばせると思います。

 

であれば、150ヤードは9番アイアンと、30、40ヤードのアプローチ、

150ヤード以上は、9番とウェッジで組み立てる方が、

ゴルフが遥かに易しいものになります。

 

 

120ヤードのアイアンとウェッジで合計200ヤードは、

実は簡単に2打で組み立てられるのです。

 

1打で狙ってミスしてそのままの距離が残ったり、

OBやトラブルになるよりもスコアは断然まとまりますよね。

 

これなら苦手なクラブでドキドキしなくても、

リラックスして打てるイメージが出来ます。

 

『どれだけリラックスして打てる状況を作るか』

そうすればゴルフが易しくなる訳です。

 

練習場で打てるのも、

『やり直しがきく』からです。

 

本番は1球勝負ですからね。

 

絶対に無くならないミスを無くそうとしても、

それは不可能です。

 

なら、『どれだけミスしないようにするか』

と考えをチェンジすればOKです。

 

それが、『ラウンド中のポジティブ思考』

と私は呼んで実践しています。

 

『練習場の感じに対してラウンドが悪すぎる』

と考えているのであれば、

もしかしたら、『ラウンド中のメンタル』

が原因かも知れませんね。

 

試す価値は大いにありますよ^^

 

では、たま吉でした。

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ


”たま吉クエスト:ゼロ講座”

3,000名突破!!
【スイング作りからマネジメントまで完全網羅!!】


『ベストスコア更新!100切り!80台達成!!』
『周りに驚かれるほどスイングが激変した』
など喜びの声を大勢のメンバーさんから頂いております^^


実はスイング動作は家の中で毎日3分もあれば、
1カ月でボールを打てるようになりますし、
絡まりに絡まった糸がほぐれるように、
ゴルフスイングの真理が掴めます^^

無料で気軽に始めてみませんか?


無料コンテンツ多数プレゼント
・感想プレゼント:自宅練習虎の巻【上下巻】<テキスト>
・基本スイング作り<動画コンテンツ>
・ドライバーマスターステップ<動画コンテンツ>
・アプローチの鉄則<動画コンテンツ>
・スコアアップマネジメント
・たま吉クエストメンバーさんからのメッセージ


これだけで有料教材並みのお墨付き^^
既に100切り80台達成メンバーさん多数!!


詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^