たま吉です^^

 

さて前回に引き続きになりますが、

”右ひじの使い方”について、

補足をしておきたいと思います。

 

その前にまずはこちら、

アドレスでの両脇の締め方

こちらを先にご覧下さい^^

 

そもそも両脇を締めると言っても、

ただ横から締める場合が多く、

そのせいでスイングが安定しないとか、

手打ちになってしまう場合が多い訳です^^

 

きちんと理屈を理解して、

必要な事をするだけで、

一気に上達する場合があります。

 

それがこの両脇の締め方の基本。

 

と言う事です^^

 

そして、両脇をせっかく正しく締めても、

”右肘の使い方”を間違うと、

全部台無しになってしまいます^^;

 

なので、連続で紹介しています。

 

言ってる事は同じなんですけど、

動画があった方が良い。

と言う場合もありますので^^

 

まぁ一応は補足みたな感じです。

 

これから動画を紹介しますが、

”若干内側を向き過ぎ”

な感じが私は見えました。

 

『どの程度が正解か?』

と言われると、個人差があるので、

あなたの適正な位置を色々試して下さい^^

 

右肘は、

”使う”と言うよりも、

アドレスできちんとすれば、

自然と体の近くを通り、

トップで浮く事もありません。

 

自然と収まると思っています^^

 

その理屈さえ理解すれば、

すぐに実践可能ですからね。

 

”百聞は一見にしかず”

 

取りあえず見てみて下さい。

『やり過ぎ』はダメですけど・・・

 

右肘の使い方:参考動画

 

では、たま吉でした^^

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^