ゴルフスイングの基本をおさらい

ゴルフスイングの基本とは?もう一度すっきり整理

たま吉です^^

 

日々ゴルフ上達の情報を集めたり、

何か開眼のきっかけはない物かと調べたり、

練習方法やスイング理論を学んでいると、、、

 

ふと、

『あれ?スイングで大切な基本て何だったっけ??』

みたいな事になりませんか?

 

『そもそもゴルフスイングで大切な事ってどれだ?』

こんな経験があると思います^^

 

と言うか私がいっつも違う情報を追うせいで、

いつの間にか訳が分からなくなっていただけですが(苦笑)

 

と言う事で今回は今一度基本に立ち返って、

ゴルフスイングの大切な基本をおさらいします^^

 

意外と、

『あ、そう言えば忘れてたな~』

なんて事があると思います。

 

そして、

『やっぱり基本にこそが全てなんだな。』

と再認識して頂ければと思います^^

 

ゴルフスイングの基本をおさらい

まずポイントを羅列しますね。

 

・グリップ

・アドレス(方向性と姿勢)

・始動のきっかけ

・テークバック

・バックスイング

・トップオブスイング

・切り返し

・ダウンスイング

・インパクト

・フォロー

・フィニッシュ

 

ゴルフスイングはこのパーツで出来ていますね。

jyun

 

で、それぞれに基本がある訳です。

 

私も簡単に”基本”と言う言葉と使っていますが、

そもそも”基本”が何かと言う事ですよね。

 

基本とは”型”だと捉えています。

 

決まった型があり、それが基本であり、

守るべき本質的な部分だと思っています。

 

いかに効率良くスムーズに再現性が高くなるか?

 

ゴルフスイングはこれに尽きると思う訳です^^

 

そして余計な動作を極限まで排除して、

必要な動作だけで構築する事が出来れば、

無駄を削ぎ落としたシンプルなスイングになる。

 

それこそが私の目指すスイングだと考えています。

 

無駄な動作はそれだけスイングを複雑にして、

再現性を下げるだけになりますからね。

 

その為にはスイングの各パーツ(動作)で、

それぞれに基本の型を身に付ければ、

最終的には極めて再現性の高いシンプルなスイングが出来る。

 

と言う訳です^^

 

実際は相当難しい事を言っていますが、

何の指針も無いままやってもダメな事は、

私自身の経験で痛いほど身に染みていますからね^^;

 

詳しくはプロフィールでも見て頂ければ(苦笑)

 

前置きはこれくらいにして、

それぞれの各動作の基本の型とは何か?

 

一つずつ確認してみて下さいね^^

 

・グリップの基本の型

これは握り方の種類ではなくて、

自分に合ったグリップをしているか?

と言う事です。

 

最近ですが、ずーっとインターロッキングで、

小指を絡めるグリップを採用していたのを、

思い切ってオーバーラッピングに変えました。

 

どうも右手を使い過ぎているせいで、

(私の小指の形にも原因があったと思います)

スイング全体に悪影響を及ぼしていました。

 

これが意味するグリップの基本とは、

あくまで右手は主役にならない事。

ですね^^

 

右手で打ちに行けばあらゆるミスが出ます。

(右打ち右利きの場合)

 

ダフリ、トップ、シャンク、スライス、フック。

まずは右手が悪さをしていないか?

真っ先に疑われる原因の1つです。

 

ゴルフスイングは左手が主役です。

それが出来るグリップこそが、

グリップの本質的な基本の型だと考えています。

 

私の場合、インターロッキングよりも、

オーバーラッピングの方が実は、

左手主体でスイング出来るグリップだった。

 

と言う訳ですね。

 

・アドレス(方向性、姿勢)

ゴルフレベルを判断する時に、

一番分かりやすいのが”方向性”です。

 

100が切れない段階だと、

ほぼ方向性が正しく取れていません。

 

これはドライバーもアイアンもそうですが、

パターにモロ表れてしまいます。

 

私も初心者の頃は、

『おーい、どこに打とうとしてるの?』

なんて良く言われていました^^;

 

経験ありませんか?

 

それだけ方向性を合わせると言うのは、

ことゴルフにおいては難しい。

と言う訳です。

 

打つ方向に対して90度真横ですからね。

 

それと自分の身体のラインですね。

 

かかと、膝、腰、胸、肩のライン。

 

これが目標に対してオールスクウェア。

よく、足(つま先でもカカトでも)だけチェックして、

肩が開いていたり、上半身が被さっていたりします。

 

結果はスライスもしくは引っかけ。

 

本当はアドレスでの体のラインが問題なのに、

何故かスイングに原因を求めてしまっています。

 

これはアドレスでの体のラインの意識がないと、

決して気付けないくらいデリケートです。

 

けれど、この基本を毎回意識してチェックすれば、

スイング中の動作に問題がある事が明確になります。

(もちろんグリップも次の姿勢も正しい事が前提)

 

”本当に右に飛んだ打球なのか?”

”そもそも右に構えていたのか?”

”身体のラインが開いていたのか?”

 

結果は同じ右にボールが飛んだ訳ですが、

本当の原因を知るには体のラインと方向性。

 

この2つが基本の型になると言う訳です。

 

そして姿勢(ポスチャー)ですね。

 

私はグリップと方向性(向きと体のライン)、

そして姿勢さえ正しければ後の動作自体は、

それほど難しい事は無いと思っています。

 

スイング動作自体はその動きを理解すれば、

割と再現するのは誰でも可能ですからね^^

 

『どう動けばどうなるのか?』

『そしてどんな感覚なのか?』

ここさえ掴んでしまえば良いだけです。

 

毎回同じように再現するには、

リズムやテンポ、メンタルも必要ですが、

動作そのものは至ってシンプルですから^^

 

では姿勢の基本の型とは何か?

 

それは、

骨盤からの前傾姿勢、

膝の適正な角度、背骨の傾き、

尾てい骨から背骨を通って首の骨までのライン、

両肘が骨盤を指すような肘の向き、

丸まっていない背筋、足の裏と身体の重心位置、

手首の角度、肩から真っ直ぐ降ろした腕の位置、

両脇を胸の上に乗せるように締める。

 

言葉にすると多く感じてしまいますが、

正しいセットアップの手順さえ踏めば、

誰でも出来る事です^^

 

それにゴルフスイングはグリップとアドレス、

この2つがあって始めて成り立つ動作です。

 

良いグリップ、良いアドレスからしか、

グッドショットは生まれない。

 

ゴルフの格言です。

 

今になって思うのは、

最初にしっかりとグリップとアドレス、

この2つを身に付けておけば良かったと言う事。

 

ボールを打ったりスイングに悩むのは、

それからで十分だと思いますし、

スイング以前の問題である場合がほとんど。

 

それを身をもってして体験していますからね(苦笑)

 

そこから一つ一つの動作の理屈と感覚を掴む。

 

そうすればゴルフスイングはシンプルで、

再現性の高い美しい動作になります。

 

週に1回の練習でも十分ですし、

足りない部分は室内でも十分補えますからね^^

 

むしろ室内でのスイング作りの方が、

ボールをただ打つより断然早く結果が出ます。

 

これは私のメルマガ講座のメンバーが、

1カ月程度でベストを更新していたり、

苦手だったドライバーが打てるようになった事で、

私の考えや方法が間違っていないと自信を持って言えます。

 

参照:たま吉通信

・スコア120以上の方はこちら

たま吉通信

・それ以下のスコアの方はこちら

80台を本気で目指す通信講座

 

 

話しを元に戻しますと、

それだけグリップとアドレスと言うのは、

誰でも出来る反面、

”出来ていないゴルファーがほとんど”

だと言う事です。

 

練習場に行ってもコースに出ても、

明らかに上手そうなアドレスは中々見れません。

 

なのにグリップとアドレスを飛ばして、

スイングの練習をいくら積んだところで、

一向に上達しないのは当然と言えるのではないでしょうか。

 

上級者になればなるほど、

グリップとアドレスの重要性を理解しています。

 

それはきっと自身の苦労した体験から、

全員が同じ事を言っているのだと思います。

 

まだ80台程度の私でもグリップとアドレスの、

重要性をこれだけ長い文章で伝えている訳ですからね^^;

 

その意図をここで認識して頂ければと思います。

 

さて、長くなってしまいましたので、

肝心のスイング動作の基本(型)については、

一旦ここで区切りますね^^

 

実際メルマガメンバーが早々に結果を出せたのも、

最初にグリップとアドレスの基本から作り、

次に自宅でのスイング作りの練習方法に進み、

そこでやっと練習場でスイングの基礎を作るからです。

 

ですのでまずはここでグリップとアドレス。

これを一度見つめ直して頂きたいと言う気持ちもあります^^

 

この2つがなければスイングに進んでも同じですし、

もし出来ているのだとしても今一度おさらいとして、

改めてきっかけとして頂ければと。

 

では、スイングの基本(型)編でお会いしましょう。

スイングの基本の型とは?その2

 

たま吉

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


オリジナルコンテンツ(完全無料)

◆◆◆たま吉流ゴルフ上達講座:スコア120~初心者向け◆◆◆

たま吉通信


”レッスン不要のたま吉通信”

祝!1,000名!!
【スイング作りからマネジメントまでトータルスコアアップ講座】


『ベストスコア更新!100切り!80台達成!!』
『スイングが激変した』
など喜びの声を大勢のメンバーから頂いております^^


家の中で毎日3分もあれば、
1カ月でボールを打てるようになりますし、
絡まりに絡まった糸がほぐれるように、
ゴルフスイングの真理が掴めます^^

無料で気軽に始めてみませんか?


無料コンテンツ多数プレゼント
・自宅練習虎の巻【上下巻】
・初心者脱却STEP講座
この2つをすぐにお渡ししています。


これだけで有料教材並みのお墨付き^^
既に100切り多数。
80台達成メンバーもいます!!


詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^


◆◆◆たま吉流ゴルフ上達講座:スコア100~120の経験者向け◆◆◆

メルマガ講座



”80台への道”
100切りに悩む経験者向きです^^
最短で100を切り、本気で80台を目指す本格派講座

詳細はこちら



スイング作りからスコアアップするマネジメント(考え方)まで。
私が80台を達成した全てを完全無料で公開中です^^

※自宅練習虎の巻:上下巻プレゼント
 (実践者からは大変好評です^^)

※ゴルフが上手くなるには何よりも基礎作り。
 スイングの土台と基礎作り講座
 (実はこれだけで100が切れる内容でもあります^^)

※新コンテンツ:ドライバーマスターステップ収録

DRMS


+50yd・スライスが治った・弾道が変わった。
周りに驚かれるなど多数の成果の声を頂いています^^

しかもたった1カ月、週1練習程度での結果です。

何も難しい事はしていません。
ドライバーが苦手だと言う99%のゴルファーが、
この間違いに気付いていないポイント。

それを直せばドライバーは誰でも得意になれるのです。

詳細はこちら



今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^



コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

lgf01a201402051700


はじめまして!!

管理人の”たま吉”と申します。

家族とゴルフをこよなく愛する
どこにでもいるイチゴルファーです^^

30代のサラリーマンゴルファーのわたくしが、
80台を出した全てを悩めるゴルファーにお伝えしています!!


詳しいプロフィール



ご質問、ご相談はこちらの『お問い合わせ』からお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

レッスン不要のたま吉通信

レッスン不要のたま吉通信

ゴルフは誰でもいつからでも上手くなる事は可能です^^

初心者ゴルファー大歓迎!!

ゴルフ上達に必要な事をここで全て明らかにしています。
お気軽にどうぞ^^

詳しくはこちら

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

初級者大歓迎^^

本気で80台を達成する為の、知識・マネジメント・スイングの作り方。

たま吉の全てがここに。

詳しくはこちら

ドライバーマスターステップ

ドライバーマスターステップ

『ドライバーが苦手』
『ドライバーだけ打てない』
『アイアンは打てるのに』

私の元には日々、切実な思いが寄せられています。

『その声に応えたい。』
と言う一心で新コンテンツを一から作成しました^^



これであなたもドライバーが得意クラブに変わります!!

詳しくはこちら

3カ月で初心者を卒業するなら

3カ月で初心者を卒業するなら

詳しくはこちら

『始めたばかりで、何したら良いかわからない・・・』と言う方へ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

100切りから一気に80台を目指すなら!!
中級者から上級者へ一気に飛び抜ける必須教材。
ドライバーが強力な武器になる事間違い無し

レビュー詳細

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

ゴルフの王道スイング。土台を築く事が上達の鉄則。ぶれないスイング核作りの決定版!!シンプルこそ至高なスイング。

レビュー詳細

さらにマニアレベルに徹底解剖!!
もっと知りたい方はこちら^^

ゴルフシンプル理論徹底解剖

アプローチが苦手なら特典詳細をご覧下さい!!

アプローチが苦手なら特典詳細をご覧下さい!!

『大切なのはわかってるけど・・・。』
アプローチの重要性に気付いたら!!

【とにかく難しさを捨てシンプルを追求した”実践派”アプローチとは?】

たま吉特典:シンプルアプローチ術

⇒レビュー詳細

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

たま吉からのメッセージ

たま吉からのメッセージ

たま吉からあなたへ。

『ゴルフが上手くなりたい。けど何をすればいいのだろうか・・・。』

初心者も経験者も、誰でも今かでも遅くはありません。

もう一度トライしませんか?

メッセージはこちら

カテゴリー

FX

このページの先頭へ