たま吉です^^

 

ゴルフスイングは手元で操作すると、

非常にミスショットの確率が高くなります。

 

ダフリ・トップ・シャンク・・・

 

俗に言う、

”手打ち”

ですね。

 

ですが、逆に肩をしっかりと回して、

身体で打つ感覚が掴めるとスイングが安定します。

 

その為に大切な練習こそが、

ハーフショットと言う訳です^^

 

私も色々とブログでは書いておりますが、

イメージがつきにくいと言う事もありましたし、

たま吉通信メンバーからの要望もあって、

動画をアップしました。

 

まずは9番アイアンとかピッチングくらいで、

ハーフショットで肩をしっかり回して打つ。

 

この感覚を掴んでみて下さい。

 

スイングの軌道を安定させるには、

始動からスムーズに軌道上に乗せると、

その後の軌道がすこぶる安定します。

 

逆に始動から外れてしまいますと、

そこから戻すのは厳しくなってしまいます。

 

ハーフショットにはスイングの基本の全てがある。

 

私はそう一貫してお伝えしていますが、

中々小さいスイングだと手打ちになります。

 

そうでは無くてあくまで体の回転で打つ。

すなわち肩をしっかり回して打つ事が出来れば、

スイングの土台が作られます。

 

是非練習に取り入れてみて下さいね^^

 

 

 

たま吉

 

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^