ドライバーショットだからと言ってスイングは同じ

たま吉です^^

 

まぁこう言われるんですけど、

分かってても出来ないですよね。

出来たら悩まないですし、、、

 

これで解決しましょう!!

 

ゴルフ初心者の為のドライバー講座

 

まず、ドライバーは

【長い事】が当たらない

最大の原因の1つです。

 

それと、

”飛ばしたい”

クラブなので力任せすぎるのが原因です。

 

そこから意識を変えましょう^^

 

基本のスイングを

身につける練習をしていれば、

ドライバーであろうと何であろうと

 

”打てない”

何て事はありません。

 

ですが、

切羽詰まって急場凌ぎでも

不安を取り除きたい。

 

その気持ちも良く分かります^^;

かつての私がそうでしたから・・・

 

 

極論を言ってしまえば、

【長い事による難しさの意識】

【飛ばしたい気持ち】

を無くす事です。

 

基本練習同様に、

ドライバーでも練習します。

 

クラブを短く持って、

ハーフスイングの練習

 

これで当たるかどうかの不安と

飛ばす事の意識を捨てます。

 

それでも150ヤードくらい飛びますよ^^

 

これが当たるようになったら

少しスイングを大きくしてもOKです。

 

でも絶対にフルスイングまで

いってはダメです。

 

基本が出来てない状態から

フルスイングすると、

最初のお悩み地点に

逆戻りしちゃいますからね^^;

 

あと、練習の時に両脇に

タオルを挟むと、より効果的です。

 

ドライバーの

ボディターンが意識出来るし、

余計な力がどうしても入りません^^

 

スイング中ずっと離さないようにします。

スイング幅は腰から腰のハーフで十分です。

 

大事なのは、

”当たる”実感と

”勝手に飛ぶ”認識

です。

 

ここの部分を変えない事には

中々ドライバーの根っこは深い。

ですから^^;

 

まずは、正しく当てる練習と、

当たれば飛ぶ実感を覚えるようにしましょう。

 

とは言っても中々練習場で、

タオルを挟んだりは恥ずかしいですよね^^;

 

ハーフスイングから始めるにしても、

いざフルショットすると力も入るし、

”練習のようには出来ない・・・”

 

なので、続いてコチラをご覧下さい。

私が過去に同じようにドライバーで悩み、

全く当たりもしなくなった時に、

激変した内容をお伝えしています^^

 

しっかりとポイントを押さえれば、

実はドライバーも”当たる”クラブです^^

 

それを実感してみて下さい^^

ドライバーが苦手、、、その対策

 

たま吉でした^^

 

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^