100を切る戦略と徹底したメンタル意識

たま吉です^^

100を切れない多くのゴルファーの原因の1つに、
”ドライバーがナイスショットしたのに、セカンドショットが、、、”
と言うのが上げられます。

 

『セカンドショットさえミスしなければ、、、』

そうです。セカンドさえミスらなければ、

100を切れるはずですよね^^

 

110前後のゴルファーが100を切れない場合は、

『どこで11打を縮めるのか?』

こう考える必要があります。

 

そこで、100を切る為のセカンドショットについて、
今から徹底してマインドセットをして下さい^^

まず、これが出来てから、理想のスタイルを目指しましょう。

 

•積極的な”攻め”のゴルフも良し。
•マネジメント戦略を突き詰めるも良し。

 

いきなりその理想を求めるのはハードルが高すぎますけど^^;

 

まずは、基本的なスコアアップに徹するメンタルを身に付ける事。

その方が、今後の上達には必要になります^ ^

 

100を切る為のセカンドショット戦略とは?

まず、多くのゴルファーが

”パーオン”を狙い過ぎてスコアを崩します。

 

パーオンとは、例えばパー4であれば

2打でグリーンオンする事です。

パー5なら3オンですね。

 

大体のパー4は300ヤードから400ヤード前後の距離なので、

仮にドライバーが230ヤード飛べば残り70~170です。

手持ちのクラブで届く距離ですね。

 

仮にドライバーで200ヤードの飛距離として、350ヤード前後のホールなら、

単純に150ヤード前後のセカンドが残る計算になります。

これが実はコース設定の”罠”だったりします^^

 

『いかにも狙いたくなるような距離』ではありませんか。

 

私ならどうするか?

グリーン周りとピン位置、グリーン状況にもよりますが、

8番アイアンで手前から攻める事を考えます。

 

しかし、実際は9番アイアンを持つでしょう。

 

なぜか?

これが”セカンドショット戦略”の重要なポイントになります。

2オンは基本狙いません。

 

ミスをする確立の方が非常に高いからです。

ここで冷静になれるゴルファーは90を切るレベルです。

 

大体は2オンを狙えると言う事は、ティーショットが良いはずです。

その興奮のまま、息巻いてセカンドでグリーンを狙うとどうなるか?

 

もうご存知のように、ほぼ、『ダフりやトップ』、『OB』になってるはずです。

この時点で1打もしくは2打を重ねてしまいますね。

 

結果4オン2パットと、ダブルボギーや

トリプルボギーを積み重ねて行きます。

 

『この事実に気付く事こそが重要』

 

100を切りたいレベルのゴルファーであれば、

絶対に3オンで考えるべきなんです。

 

1打で乗せる緊張と、

2打で良いと思う余裕は全然違うし、

ナイスショットが連続して起こらないから100が切れない

 

これも事実です。

 

つまり、100を切れない90を切れないゴルファーは、

最初からボギーオン(パー4なら3オン)のゴルフをしましょう。

 

90を切れないゴルファーを含めたのは、

単純に18ホールをボギーで上がれば90です。

それが切れないのは、同じ理由が存在するのです。

 

100を切れないレベルのゴルファーは、
他にもアプローチ、バンカー、ラフ、林、傾斜、パットと、
全体的に色々なシチュエーションで打数を重ねます。

 

90を切れないレベルのゴルファーは、
そのミスを減らす事が出来ていないので、
結果としていつも90台のスコアに落ち着くのです。

 

”ボギーオン狙いで気持ちに余裕を持てば

スイングに良い効果を生みます”

”ミスが減るので、ミスした時のパターンや

状況が把握しやすい”

 

こうなると、上達の為にすべき事がより明確になります。

 

『精度を上げるべきはドライバーかアイアンか?』

『それともアプローチやトラブルショット、パットなのか?』

 

こういった事が鮮明になり練習の目的もはっきりしてきます。

 

 

まとめると、100を切る為のセカンドショット戦略とは、
決してパーオン狙いではなく、ミスが少ないボギーオン狙い。

 

『最初からこのマネジメントに徹する事を決めてラウンド』

と言う事です。

 

『「ツマラナイ、、、』

そう思われるかも知れませんね^^;

でも、それでいつまでも100を切れないのと、
まずは100を切るゴルフが出来るようになるのと、

”どっちが良いか?”

そうゆう事ですね。

 

スイングが安定して、アプローチやパターなども上達して、
更に上を目指す段階で”攻めのゴルフ”か、
”堅実なゴルフ”を目指すのか決めて下さい^^

 

『攻めはあくまでグリーン狙い。』

『堅実はアプローチを磨いて1パット率を上げる。』

どちらでも好きなように選べます^^

 

 

でも、メンタル面で、ボギーオン狙いを徹底出来ないと、
いつまでも100は切れないでしょう。

 

これがセカンドショット戦略とメンタルとなります。

『自分を律してどれだけ徹底出来るか?』

 

狙ってみたい気持ちも良く分かります^^;

そこをコントロール出来た時、100はもちろん、
その後の上達を目指す場合に大きな財産になります。

 

これを肝に命じて、”今日の100切りより先の80台”

常に高いレベルのゴルフの為の今日にしましょうね^^

 

まぁ、何を置いても”スイングの安定化”が先ですけどね。

自信を持って打てるクラブがあると、やっぱりラクですから^^

 

スイングの基礎を身に付けるには、

レッスンも良いですが、お金も時間も無い方に向けて、

このブログを運営してますのでこちらを推奨しています^^

 

管理人オススメ練習方法

谷将貴のゴルフシンプル理論:30日でスイングを作る

一度は見ておいて欲しいのでチェックしてみて下さいね。

 

たま吉でした^^

 

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^