どうしても手に力が入って打ち急ぐ人必見!!チカラの入れドコロ

どこに力を入れてどこを抜くか?

たま吉です^^

 

『どうしても腕の力が抜けない・・・』

『特にコースに出ると思いっきり

打ち込んでしまう・・・。』

と悩んでいませんか?

 

 

過去の私もそうでした^^;

『スイングバランスは崩すし、

ダフッたりトップしたりシャンクしたり。。。』

もう散々ですよね^^;

 

ですが、実は

『アドレスで全てが決まる』

事はあまり強調されていません。

 

私はこの事に気づいてから、

スイングの ”タメ”もトップでの右肘が空く事も、

フォローでしっかり左腕をたたむ動作も、

全てが一連の流れになりました^^

 

「どうしても腕の力が入ってしまって

手が先行でスイングしてしまう」

 

そんな人は今回は必見です^^

 

”ある事”を知らない時の地獄

まず、雑誌でも何でも、

『ゴルフは8割の力感でスイング』

するのが良いと書いています。

 

『全力で振っては力が入りすぎだと言われる』

逆に、

『自分では力を抜いてるつもりでもしっくりこない』

 

力を入れないとミスショットになってしまうし、

『ただ緩んでるだけの気がする。。。』

 

『どうしたら、どっしりとした

安定感のあるスイングになるのか?』

 

こればかりを模索していました。

 

 

グリップを緩めても、体でクラブを上げても、

下半身リードでも。。。

 

何をやってもしっくりくるスイングが

出来ずに悩んでいました。

 

ある時は”力が入りすぎ”と言われ、

またある時は”スイングが緩んでる”と言われ、、、

 

完全にどうしたら良いか分からずに

スランプに陥っていたんです。

 

そうなると何が原因か分からないから

手打ちになるんですね^^;

 

そうなると最悪です。

まともに打てるショットがありません(涙)

その当時のラウンドは地獄でしたね。。。

 

ラウンドすればするほど悪くなるし、

練習に行けば行くほどダメになる。

こんな状態でしたからね(汗)

 

でもこのポイントを押さえるだけで、

今まさにあなたが悩む事が、即、見違える

スイングになる可能性があります。

 

 

アドレスの力が入る部分と向き

 

アドレスでの両脇の締め方。

そして、両肘の向き、特に右肘。

 

無意識にやれてる人もいるかも知れませんが、

ほとんどのゴルファー、

特にアベレージゴルファーは知りません。

 

これを取り入れるだけで

綺麗な力強いスイングになります。

 

 

まぁ秘密って程でも無く、

ただ強調されてないだけですが、

個人的にはスイングを構成する

非常に重要な要素だと言う認識です。

 

アドレス両脇を締め、両肘の向きを意識

これだけでスイングが変わります。

 

そして、全て脱力してはダメです。

スイングが緩みます。

 

かと言って力を入れるのは当然ダメです。

じゃあ、8割の力でやってみようか?

上手く行きません。

 

最後まで読んだ後、

騙されたと思ってやってみて下さい^^

 

これだけで本当にスイングが安定して、

ダウンスイングを早くしても、

ゆっくりにしても打てます^^

 

 

両脇を締め、右腕は脱力。右肘は内側に向ける事。

 

某バスケ漫画のセリフのようですが、事実です^^

 

アドレスで、しっかりと両脇を締めて、

右腕は全体的に脱力して、右肘を腰に向ける。

 

これで体を捻って戻すだけでいいんです。

 

どうしても右腕の力が強い場合が多いですよね?

右利きなので。

 

左利きの方は全て逆です。

 

ゴルフスイングの基本は左腕ですが、

それだけでは不安定なスイングになりますし、

飛距離も出ません。

 

ある程度の力は絶対に必要です。

 

そして、”腕と体の同調”

良く言われるゴルフ理論です。

 

この”同調”をさせる為には、

両脇の締め方と肘の向き。

 

これがあるから、

”締まった”スイングになる訳です^^

 

・こうすると手では上げられないけど、

緩まないバックスイングになる。

 

・左手だけではクラブを振れないから

ダウンスイングでも自然と

体が先行したスイングになり、”タメ”が生まれる。

 

・右手が脱力してるので、右手で

打ちに行く事が無いから打ち急がない。

 

 

どうですか?

 

スイングの基本が全て盛り込まれてます^^

 

・両脇をしっかり締める事。

・右肘は両脇を締めた時、内側に向ける。

 

この2つだけを意識してアドレスして始動して下さい。

びっくりするようなスイングになるはずです^^

 

両脇の締め方については

コチラを参考にお願いしますね^^

グリップは手だけ気にしてもダメ

 

人間の身体は完全に脱力しても力は入りません。

逆に、全身に力を入れてもスムーズに動けません。

 

特に手を強く握ってしまうと、

全身に力が入ってしまい、身体が硬直します。

 

だからと言って緩めても、

クラブはもちろん、何か物を持つなら、

力を入れないのでは持ち上げる事は出来ません。

 

ゴルフスイングはその両方を可能にしなければ、

バランスの取れたスイングは不可能です。

 

それを可能にする為に、

両脇を締め、右肘が内側を向く

 

これで硬直と緊張を防ぎ、

下半身をグッと安定させる。

 

これでクラブを持っても安定して、

テークバックする事が可能です。

 

私はこの感覚で今でも

アドレスを注意しています。

 

そうしないと手元が浮いてしまったり、

手打ちになって打ち急いでしまったり。

 

ロクな結果になりません^^;

 

参考動画

最後に、どうしても文章だけでは、

イメージしづらい部分もあるかと思います^^;

 

この動画を参考にしてもらえれば、

一発で分かるので見て下さいね^^


 

是非あなたも参考にしてみて下さいね。

 

では、たま吉でした^^

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


オリジナルコンテンツ(完全無料)

◆◆◆たま吉通信:レボリューション◆◆◆

たま吉通信レボリューション


”たま吉通信レボリューション”

2,000名突破!!
【スイング作りからマネジメントまでトータルスコアアップ講座】


『ベストスコア更新!100切り!80台達成!!』
『スイングが激変した』
など喜びの声を大勢のメンバーから頂いております^^


家の中で毎日3分もあれば、
1カ月でボールを打てるようになりますし、
絡まりに絡まった糸がほぐれるように、
ゴルフスイングの真理が掴めます^^

無料で気軽に始めてみませんか?


無料コンテンツ多数プレゼント
・自宅練習虎の巻【上下巻】<テキスト>
・初心者脱却STEP講座<動画コンテンツ>
・ドライバーマスターステップ<動画コンテンツ>


これだけで有料教材並みのお墨付き^^
既に100切り多数。
80台達成メンバーもいます!!


詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^



6 Responses to “どうしても手に力が入って打ち急ぐ人必見!!チカラの入れドコロ”

  1. 小島 孝之 より:

    私にとって素晴らしい開眼となりました。 しかしながら、左脇に力を入れる・・・すなわち、左腕全体に力が入ってしまうに陥りました。それなりに飛距離は出るのですが、ダフリが頻繁に発生します。慣れしかないでしょうか?

    • shin より:

      小島様

      コメント有難うございました!
      そう言って頂けると本当に嬉しいです。
      私の文章能力の拙さのせいで、ご指摘も頂いておりましたので・・・。

      ところで、左脇に力を入れると腕全体に入る。それによってダフリが頻繁に発生・・・。
      との事ですが、これも私の表現が適切では無かったせいかも知れませんね。
      反省します。

      左脇に力を入れると言うよりも、
      左脇を締める感覚が正しいと言えます。

      それを横からしてしまうと、どうしても腕全体に力が入ってしまいます。
      なので、一度グリップをしてクラブを正面で持ち上げてみて下さい。
      腕を伸ばして真っ直ぐ正面で構えたら、そのまま降ろしながらアドレスします。

      これで、脇が腕に潰されるように感じられるかと思います。
      特に腕全体に力が入ってる感覚は無いはずですが、どうでしょうか?

      これで脇がきゅーっと締まったように感じられれば大丈夫です。
      後は、その感覚で腕の力だけを軽くすれば、
      ダフリは解消されると思います。

      腕に力が入ると、どうしても打ち込むようになってしまうので、
      ダフる可能性が高くなってしまいますからね。


      参考までに。

      たま吉

      • 小島孝之 より:

        どうもありがとうございます。イメージ出来ました。肩もきちと回りますし、力まないで飛ばせる事が良くわかります。いかに右腕が悪さをしていたのかって言う感じです。これだけ意識して今後も練習に励みます。

  2. Masato より:

    はじめまして!

    最近コースに行くと当たらなく(特にアイアン)自分の症状を検索していてこちらに辿りつきました。

    今のままではつまらなくなって辞めてしまおうかと思うくらいでした。。。

    脇を締めて右ひじを内側にと次回やってみます!
    イメージですがすごく良さそうなので有難いです!

    ちなみにすべてのクラブでですか?
    ドライバーもでしょうか?

    いきなりですいませんがよろしくお願い致します。

    • たま吉 より:

      こんにちは^^

      たま吉です!!

      ご参考頂けて何よりです^^

      最近はもっぱらメルマガ中心になってしまい、
      こちらが更新出来ておりませんが、、、


      脇の締め方ですが、
      全てのクラブと思って下さい。

      ただしアプローチはこれで引っかける場合もありますので、
      その場合は少し緩めると良いですよ。


      ドライバーが特にスライスする時は、
      ちょっと強めに押し付けて、
      左肘を内側に絞ってみて下さい。


      他にも色々とありますので、
      良かったらメルマガ登録して下さいね!!


      たま吉

      • Masato より:

        ありがとうございます!

        明日コースに行くのでチャレンジしてみます☺

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

lgf01a201402051700


はじめまして!!

管理人の”たま吉”と申します。

家族とゴルフをこよなく愛する
どこにでもいるイチゴルファーです^^

30代のサラリーマンゴルファーのわたくしが、
80台を出した全てを悩めるゴルファーにお伝えしています!!


詳しいプロフィール



ご質問、ご相談はこちらの『お問い合わせ』からお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

たま吉通信レボリューション

たま吉通信レボリューション

ゴルフは誰でもいつからでも上手くなる事は可能です^^

初心者ゴルファー大歓迎!!

ゴルフ上達に必要な事をここで全て明らかにしています。
お気軽にどうぞ^^

詳しくはこちら

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

初級者大歓迎^^

本気で80台を達成する為の、知識・マネジメント・スイングの作り方。

たま吉の全てがここに。

詳しくはこちら

ドライバーマスターステップ

ドライバーマスターステップ

『ドライバーが苦手』
『ドライバーだけ打てない』
『アイアンは打てるのに』

私の元には日々、切実な思いが寄せられています。

『その声に応えたい。』
と言う一心で新コンテンツを一から作成しました^^



これであなたもドライバーが得意クラブに変わります!!

詳しくはこちら

3カ月で初心者を卒業するなら

3カ月で初心者を卒業するなら

詳しくはこちら

『始めたばかりで、何したら良いかわからない・・・』と言う方へ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

100切りから一気に80台を目指すなら!!
中級者から上級者へ一気に飛び抜ける必須教材。
ドライバーが強力な武器になる事間違い無し

レビュー詳細

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

ゴルフの王道スイング。土台を築く事が上達の鉄則。ぶれないスイング核作りの決定版!!シンプルこそ至高なスイング。

レビュー詳細

さらにマニアレベルに徹底解剖!!
もっと知りたい方はこちら^^

ゴルフシンプル理論徹底解剖

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

たま吉からのメッセージ

たま吉からのメッセージ

たま吉からあなたへ。

『ゴルフが上手くなりたい。けど何をすればいいのだろうか・・・。』

初心者も経験者も、誰でも今かでも遅くはありません。

もう一度トライしませんか?

メッセージはこちら

カテゴリー

FX

このページの先頭へ