ナチュラルスイングアカデミー

詳しくはこちら

たま吉です^^

 

先日パター練習器具の新兵器!?が届いたのでご紹介します!!

レビューって言うほどでも無いのですが、

パターが苦手って言うこともあるかと思いますので、

ご存知の人も多いかと思いますが紹介しますね^^

 

 

私はこれまでパッティングの練習と言うのは、

なるべくお金をかけずに創意と工夫でやっていました(笑)

 

パターマットだけは無いと練習も出来ないので何回か購入してて、

今のは3代目くらいだったかと思いますが、気に入ってずっと使ってます。

 

 

ちなみにこれです^^

 

パターマット工房PROゴルフショップ スーパーベント パターマット(SUPERBENT)45cm×3m 距離感マスターカップ付き

 

amazonでも楽天でもどちらでも売っていますが、

私はプライム会員なのでAmazonで購入しました。

 

どうにもカップに向かって上り坂になって穴があると言うマットが、

『実際のグリーンでそんなカップ周りなんて無いからな。。。』

と思っていたのでフラット型が欲しかったんです。

 

 

私はそこにペットボトルを置いて当てるイメージでパッティングしてます^^

 

個人的な持論として、

”アプローチとパットは日々の積み重ね”

だと思っていますからね!!

 

 

で、フラット型だと家の床に穴を空けるわけにも行かないのと、

穴に入れるよりも立体的な目標物に当てるほうが捕捉しやすい利点があるので、

空になった500mlのペットボトルに水を入れて当てる練習を繰り返しています^^

 

 

より実際の状況をイメージして実際のコースと同じようにするか?と言うのは、

どの練習においても言えますが大切ですからね!!

 

 

それとマスターズクラブでもお伝えしているのですが、

1ラウンドでのトータルパット数の基準値を設定していて、

100切りなら目安はトータル36。90切りなら目安はトータル33。

これを目標値として設定しています^^

 

 

で、パット数と言うのは単純にグリーン上だけで判断するのが難しく、

グリーン上にどんな状況でオンしたのかによっても変わる部分でもあります。

 

 

パーオンしてピンから遠い3パットだったのか?

グリーン周りからのアプローチで3パットだったのか?

 

 

パーオンして3パットなら100切りや90切りならOKです。

けどグリーン周りから(難しい状況じゃない限り)3パットはなるべくしたくないわけです。

 

 

それでも状況がどうであれ、パット数が少ないに越した事はありませんから、

パット数が縮むなら・・・と言う事で練習器具を使ってみようと^^

 

 

普段のトータルで平均が30ちょっとなので悪いんです(笑)

 

 

30は平均して切らないとちょっとな・・・

と思っていたので、この機会に練習器具を使って効果測定しながら、

少しでも有益な情報をお届け出来たら元は取れると考えて購入しました(笑)

 

 

パッティング上達の秘密兵器!?

 

冒頭でも画像を差し込みましたけどこれですね!!

 

マスターズクラブ会員さんに紹介した時の画像です^^

 

 

見たことがある人も多いのかな?と思いますが実際にマスターズクラブでも、

同じようなパッティング練習器具をお持ちの会員さんがいらして、

 

 

 

こちらの会員さんは念願の100切りを達成されて、

再度100切りとベスト更新と勢いがあって私も嬉しい限りの状態です^^

 

 

パット数も大体33〜35くらいなので良い数値で安定されてます。

 

 

で、本当はこのパッティング練習器具の紹介だけのつもりだったのですが、

つい流れと勢いでパッティング上達の考え方を含めて動画にしました(笑)

 

 

 

本来なら練習器具紹介だけのつもりだったので、そこにパッティング上達の方法も、

一緒に動画で解説したら長くなってしまったと言う感じです^^;

 

 

練習器具紹介が約10分

パッティング上達の考え方が約15分

お時間のある時にでも早送りしながらご覧になってみて下さい(笑)

 

 

こんな長回しする予定じゃなかったのですみません^^;

 

どんなことにも共通して言える内容だと思いますが、

”なんの為の練習道具なのか?”

”その練習器具や方法の最終目的が何なのか?”

これは絶対に忘れてはダメですね!!

 

 

『この道具を使えば良くなる。』

『この方法なら確実に上手くなる。』

 

では無くて、

 

『良くなる・上手くなる為に、どんな方法や道具が自分に必要か?』

 

と言う、自分が本当に得たい結果から適した過程を考えて選んで欲しいと思います^^

 

 

スイングが良くなればスコアも良くなると言う考えが多いですが、

そうじゃなくて、スコアを良くする為にどんなスイングが必要か?

でもっと考えても良いのかな?って感じますね!!

 

 

もちろんスイング要素もスコアアップには必要な事は間違いありませんが、

それが全てでは無いと言う事です^^

 

 

パッティング上達の考え方と秘密兵器のご紹介

それでは少し長い動画で恐縮ですが、ご覧になってみて下さいね!!


 

 

 

 

 

 

では!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たま吉

 

 

 

 

 

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら

たま吉スタジオ賛否両論

たま吉スタジオ賛否両論



NSAナチュラルスイングアカデミー

ナチュラルスイングアカデミー

詳しくはこちら