たま吉です^^

 

初心者の頃は誰だって、

一番多いのはダフリである事は、

誰でも否定しないと思います。

 

ダフッてばかりで本当に嫌になった経験は、

一度や二度では無いですよね?

 

もちろん私もそうでした。

 

地面ばかりと叩いて、

一向にボールに当たらない。

 

ダフッてばかりで、やっと当たっても、

今度はトップにしかならない訳です。

 

こんなのは誰だって嫌になりますよね。

 

もちろんきちんとスイング動作を、

1から段階的に身に付ければ、

誰でも打てるスイングは作れます。

 

ですが、そのスイングを身に付けるには、

やはり理屈の理解と言った知識も必要です。

 

何事も原因が分かれば対処の仕様もある物です^^

 

原因が分からないから、

さて、どうしよう?となる訳ですからね。

 

実はダフリもトップも理屈的には、

どちらも同じなんですよね。

 

細かく言えば動作以外にも、

ボールの位置だったり、

アドレスでのボールトの距離感もあります。

 

ですが、今回はとりあえず、

一番の原因であるスイングについて、

動画を交えて解説しています。

(喋ってはいませんが・・・(笑))

 

文字であーだこーだ言うよりも、

見てもらった方が手っ取り早いので、

特にビギナーゴルファーの方には、

見て頂きたいです^^

 

もちろん理屈や理由が分かっても、

すぐに治るかは別問題です。

 

根本的に治すには、

しっかりとスイングを身に付ける必要がありますからね。

 

参考動画


 

 

 

これがダフリとトップの全ての原因ではありません。

 

ありませんが、一つの理由と言う意味では、

確実に知っておいて頂きたいメカニズムです。

 

 

右手で打ちに行く事で、

右肩が下がり、コックも早くほどけてしまい、

ヘッドが先に地面に届くのでダフリます。

 

今度は逆にそれを嫌がる事で、

身体が伸び上がりトップになってしまいます。

 

どちらも右腕で打ちに行った結果で、

原因は同じところにあったりします。

 

当然理由はこれだけではありませんが、

大きな原因の一つである事には違いありません。

 

けど、それは分かったけどどうすれば治るのか?

 

と言う点については、

やっぱり基本のスイング動作を、

一からしっかりと作る以外にありません^^;

 

ゴルフの上達は誰でも出来るのは事実ですが、

手っ取り早く明日から上手くなる方法は、

残念ながら存在しませんからね。

 

一つ一つの動作の理屈と理解を進めながら、

順序良く動作を身に付け馴染ませて行く。

 

さらにはマネジメントを取り入れる事で、

誰でも80台のスコアは夢じゃなくなります。

 

飛距離が全てなんて事はありません。

 

確かに飛ばす事は醍醐味ではありますが、

今やそれはクラブで補う方が早くもありますし、

そもそも基本のスイングが作れなければ、

飛距離を伸ばそうにも伸ばしようもありませんからね。

 

アプローチだってパターだって、

アイアン精度だってゴルフの一部です。

 

自分がどうすれば80台になれるのか?

 

それにフォーカスすれば方法は必ず見つかる。

と、言う訳ですね^^

 

その方法も洗い浚いお伝えしていますので、

興味があれば見るだけでも見て下さいね^^

 

 

たま吉

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^