ゴルフ練習法 実際何が良いんでしょう??

たま吉です^^

 

練習場に行くと、色んなクラブで

打つ人がいっぱいいます。

 

しかもフルショットで。

マネしないで下さいね^^;  

練習場でやる練習で一番効果が高いのは?

  ゴルフ雑誌はもう読まない  

ゴルフの上達に秘訣はあるか!?  

自己流はダメなのか?  

 

こちらの記事を後で参考にして下さい^^  

 

練習場でやる練習は何が良いですか?

と聞かれたら、  

もちろん”ハーフショット”です!!  

と私は答えます。  

 

初心者や、100切りを目指すゴルファーの、

1番気になる事ではないでしょうか。  

 

練習の目的を考えてみましょう。

例外無く、上達 = スコアアップですね。  

 

では、スコアアップの練習は何をしてますか?

『んー、何だろう?』

となってしまうと思います^^;

 

ただボールを一生懸命打つだけでは

残念ながら上達しません。  

 

そうなると、

”情報過多による迷子”

になってしまいます。

 

一生懸命ボールを打っても

上手く打てない。

 

打てないから色んな情報を

収集しては試す。

 

効果が無いからと

次の情報を集めては試す

この繰り返し。

 

こうなってしまいます^^;

 

なぜなら過去の私が

そうだったからです(泣)  

 

特に、雑誌のレッスン指南は

辞めた方が良いです。

 

内容の問題ではなく、

点のフォーカスだからです。

 

間違いではありませんが、

それだけで上達する事はありません。  

 

詳細は上のページを後で見て下さいね^^  

 

ボールを狙った所に

狙った距離を打つ為には、

しっかりと当てる事が最優先です。  

 

しかも芯で正確に捉えてこそ、

初めて狙った場所に運べます。

 

それを突き詰めたスポーツが

ゴルフだと考えています。  

 

芯でしっかり捉えるには、

ハーフスイングが1番です。

 

これが出来ないと

何をやってもボールと時間の無駄です。

 

キツいですが真実で、

私が苦労したので^^;

 

同じボールを打つなら、

ハーフスイングをして下さい。

これを完璧にして下さい。  

 

ハーフスイング = ビジネスゾーン  

 

このスイングにはゴルフの

全てが凝縮されています。

 

アドレスからテイクバック、

軸回転まで、 正しくボディターン

をしないと打てません。  

 

ここが打てないのに

フルショットで打てないのです^^;

 

フルショットから練習すると、

1球1球ダメだった箇所を探してしまいます。  

 

そうすると、今はココがダメ、

次はココがダメ、 次々新しい

”ダメ”が生まれてしまい、

いつまでたっても正しいスイングに辿り着きません。  

 

たまにナイスショットが出ても、

その頃には、 なんでナイスショットが

出たのか判断がつきません。  

 

これでは、練習にならない事は

明白ですよね^^;  

 

そうならない為にも

ハーフショットで反復しましょう。

 

スイングを難しくするのは結局は自分です。

 

フルスイングから練習するからそうなるんです。

 

簡単なスイングなら修正も簡単です。  

 

それでスイングの99%が

完成しますと言っても過言ではありません。

 

ハーフショットなら基本を

忠実に守れば打てます。

 

それが固まれば後のショットは

とても優しいものです。  

 

練習場で最も効果的で、

効率が良い練習。

 

それは”ハーフショットを完璧にする”。  

これですよ!!  

 

たま吉でした^^

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^