たま吉です^^

 

最近は全くラウンドにも行けず、

これと言って練習も休みがちですが、

今度のお盆休みはどうやらコースに出れそうです^^;

 

数カ月振り?

な気がします^^;

 

記事の更新も、『何をお伝えするべきか?』

ずーっと悩んでて。

 

結局こちらもまた、結構な期間が空いてしまいました(汗)

 

今回、久しぶりとなった訳ですが、

どうも、『コースに出るとスコアにならない』

みたいな事を結構よく聞きます。

 

全くの初心者の頃から比べて、

練習場で何となく打てるようになったくらいの、

そんな時期になると特にある悩みです。

 

これは一概に、『こうだ』と言える事でもありませんが、

その中でも1つ気になった事がありました。

 

今回はそれを題材に進めたいと思います。

 

 

コースに出るとスコアにならない

 

『練習場でそこそこ打てるようになった!』

『段々とまともに当たって飛ぶようになった!』

 

一生懸命に1年や2年もすれば、

ある程度は打てるようになるものです。

 

『よし、練習も調子が良いし、

やっと初心者から脱出だ。』

 

と言わんばかりにコースに出ると・・・

 

『あれ?全然当たらないし打てない!?』

『練習場のようにやればいいんだ。落ち着け。』

『あれ?あれ?』

『練習場でどうやってたっけ??』

 

『何だったんだ・・・?』

『やっぱり上手くなんてなってなかったのか。』

 

コースに出る前は、意気揚々とベストスコアに期待して、

いざ始まったら思い通りに行かずに悪循環。

 

もちろん、私の話しです(笑)

 

けど、何だか話を聞いていると、

『みんなこうやって悩むんだなぁ。』

としみじみ自分の下手くそだった頃を思い出しました。

 

その原因や、解決策をここで細かく上げると、

それこそ終わりが見えない話しなので、

まず、一番大切な意識の部分だけをお伝えしますね。

 

・コースは1発勝負。やり直しは効かない。

当たり前ですが、

本番では打ち直しはありません。

 

ミスしたからと言って、

『ごめん、もう一発打つわ!』

なんて事は無い訳です。

 

これが、練習場の場合はどうでしょうか。

 

『今のはグリップが悪かったから修正しよう。』

『今のは手て上げてたからミスったから直そう。』

『今のはスエーしたから軸がぶれた。』

 

と言ったミスが出たとしたら、

『次は気を付けて意識してみよう。』

となる訳ですよね。

 

で、打ち込んでる間に、

『少しずつ修正点を改善』出来ますね。

 

『段々と最近打てるようになってきた。』

と言うのは実は、

『少しずつ修正点をすぐに改善出来るようになった。』

と言うだけだったりします。

 

結局、『一発勝負のショットの精度は、

そんなに良くはなっていない。』と言う事です。

 

要は、ミスに対しての改善が、

早く修正出来るようになっただけで、

決して一発で打てるようになった訳では無い。

と言う事です。

 

それを、上達したと思ってしまう訳です。

 

これは、そこそこ練習場で打てるようになった時期に、

割と陥ってしまいやすいので注意してみて下さい。

 

コースではどうすれば良いのか?

 

『でも、実際に打てる回数は増えている。』

それも本当だと思います。

 

事実、『前よりも打てるようになった』のですから。

 

では、『なぜコースに出るとダメになってしまうのか?』

と言う事ですが、

『その段階では詰め込まない。』ほうが良いと言う事です。

 

ゴルフスイングは一瞬の動作ですよね。

その中で、スエーしたり軸がぶれたり、頭が上下したり、

ヘッドアップしたりしないようにする必要があります。

 

他にも、グリップ1つとっても毎回同じく握るのは、

何度も感覚を覚えないといけないですし、

アドレスだってそうです。

 

それらを全て無意識でも出来て初めて、

『まともにボールが打てる』

と言える訳ですね。

 

意識しなくても出来るようになって、

『やっと身に付いた』と言えますからね。

 

その意識せずに自然と同じ型になる動作を、

1つ1つ覚えこませるしかない訳です。

 

練習場でミスを修正する為に10球必要だとして、

コースでは10球打っても改善するかどうか?

くらいに難しい事です。

 

だから、コースでは修正まで間に合わず、

『結局終わってみれば全然上手く打てなかった。』

となってしまうのです。

 

私がこの頃に参考になった方法がありますので

それを最後にお伝えしますね。

 

【その日のラウンドでテーマは1つ】

と決めました。

 

例えば、グリップだけはしっかり確認しよう。

アドレスだけは同じセットアップを徹底しよう。

スエーだけは徹底しよう。頭の上下動だけ気を付けよう。

 

と言う風に、

『何か1つの事だけを徹底する』

ように、それだけに集中しました。

 

コースでそんなに出来る事はありません。

まして、まだ100も切れないのであれば尚更です。

 

だったら、そのラウンドではせめて、

1つの事だけでも出来たと言う【自信】を付けましょう。

 

そうすれば、次回は1つ出来る事になりますので、

また、違うテーマを1つに絞ってラウンドします。

 

理想は毎回1つずつ確実に出来る事ですが、

まぁ、そんなに甘い物ではありません^^;

 

けど、全部をやろうとして、

『全部が中途半端で何も得る物が無い』

よりも確実に収穫はあるはずです。

 

【その日のラウンドでは何か1つだけに集中】

是非一度試してみて下さいね。

 

たま吉でした。

 

 

追記

なんにしても上達するには、

正しい知識と正しい練習が間違いありません。

 

独学の場合、時間がかかる割りに、

何が正しくて、どんな練習が良いのかが、

分からないままなので特に上達が困難になります。

 

そこはやっぱり既に体系化されている方法を、

手っ取り早く取り入れる方が得策だと思います。

 

私の場合は、レッスンが苦手だったので、

教材を買い漁ってますが、

それはどちらでも自由ですからね^^

 

個人的には費用を考えると、

教材の方がお得だと思っています。

 

中にはおかしいのも一杯ありますが。。。

一応、私自身も検証して効果があった物は、

おすすめしています。

 

駄目なのは駄目と烙印をはっきりおしてますが^^;

 

もし良かったら参考にどうぞ。

決して損はしませんから^^

 

>>ゴルフ教材一覧


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ

詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^