アイアンとドライバーの本当の違いを知ると上達する

こんにちは。

たま吉です^^

 

今日は、前回の

>>ドライバーを克服する為に、アドレスを見直す

の続編です^^

 

前回お伝えした内容は、

『アイアンは正しいアドレスを取り易い』

簡単に言えばこう言う話です^^

 

それには”グリップの握り方”と、

”ボールの位置”が密接な関係にあり、

グリップと手元の位置の関係を理解すると、

アドレスが適正になるだけではなく、

テークバックの悩みも解決する。

 

と言う非常に大切な事をお伝えしました^^

 

ほとんどのゴルファーは、

この、グリップと手元の相関関係を知りません^^;

 

知らずに構えてしまうので、

スイングは安定しないし、

ボールも左右色んな方向に飛ぶ訳です^^;

 

それで結局は、

『スイングかな?』

『テークバックかな?』

『いやいや、タイミングかな?』

 

と、本来全く関係ない部分に、

その答えを探してしまうのです。

 

で、今回はその続編として、

『アイアンとドライバーの重大な違い』

をお伝えしたいと思います^^

 

この認識を理解して頂ければ、

ドライバーも問題無く”当たり”ます。

 

アイアンとドライバーは、

基本のスイングは”一緒”です。

 

ただ、あくまでも”スイングは”です^^

 

ある考え方を知るだけで、

簡単にバランスの取れた、

適正なアドレスになります。

 

その秘密をお伝えしますね^^

 

ドライバーとアイアンのアドレスの秘密とは?

ginesu_tamagotate

これも、前回に引き続き、

一緒に実体験しながら進めますね^^

 

頭で理解するよりも身体で実感する方が、

100倍も1000倍も理解度が変わります。

 

こうやってブログを書いていますが、

実は、自分でも同じ事をしながら書いてます^^;

 

やったら感じた事を書く。

どうやったらどうなるかを伝える。

 

ですので、一緒にやりましょう^^

 

ドライバーもアイアンで違う事は何でしょう?

そう。”ボールの位置”ですね。

それと前傾の角度です。

 

アドレスでの考え方は同じです。

グリップがフックであろうとスクウェアであろうと、

手元の降ろす位置が変わるだけです。

 

『ん?ちょっと待てよ?』

『ドライバーは左寄りにボールがあるぞ。』

『じゃあヘッドの位置はどうするんだ?』

 

と感じたのなら、相当鋭いですね^^

 

そうです。ここがまずアイアンと違うのです。

 

これからお伝えするアドレスは、

ドライバーの適正なアドレスに、

勝手になってしまう方法です。

 

これを理解するには、

まずアイアンのアドレスで、

自然と正しくなってしまう理由と、

理解が必要だったのです^^

 

既に実体験と理解が済んでいますので、

ドライバーの正しいアドレスも、

すんなり納得するはずです。

 

ドライバーのアドレスを強制的に矯正する方法

o0600040012292744655

画像はルーク・ドナルドです^^

私の憧れのスイングの選手なので載せました^^

 

今から言うアドレスを、

何も考えずに一緒に取ってみて下さい。

 

特にドライバーを持つ必要はありません。

あくまでイメージだけで十分です^^

 

いつものようにスタンスを取って、

いつものボールの位置をイメージして下さい。

 

身体は真っ直ぐ正面を向けたままです。

足・膝・腰、胸・肩のラインが、

全て平行になっている事を確認します。

 

次に、普段のアドレスは一旦忘れて、

まず、”左手だけで”クラブを持って下さい。

(イメージで)

 

右手は真っ直ぐ垂らしておきます。

 

そこから普段の左手のグリップをして、

体の正面からストンと降ろします。

 

フックに握っていれば左内もも、

スクウェアなら股間当たりに降りるはずです。

 

クラブヘッドの降りた位置に注目して下さい。

どこにありますか?

 

グリップの握り方に関わらず、

体のセンターラインに降りていますね?

 

そうです。

これは、【アイアンのアドレス】ですね?

 

このまま右手を添えるだけで、

アイアンのアドレスは完成します。

 

なぜなら、【ボールがセンター】だからです。

※補足
右手のグリップは、横から握るのではなく、
下から合わせて握るようにして下さい。
そうしないと”右肩”が前に出てしまいます。

 

体のライン(足・膝・腰・胸・肩)も平行のまま、

ヘッドを降ろした位置に、

”既にボールがある”状況ですよね?

 

だからこれで完成なんです^^

 

が!!

ドライバーは違います。

 

ボールからヘッドが遠すぎますね。

すれすれに合わせる必要はありませんが、

これだとボールにヘッドが届きません。

 

じゃあどうするか?

ここでずっと出番のなかった右手です^^

 

その右手をグリップする時に、

一つだけ意識しながら握ります。

 

【絶対に右肩が前に出ないように握る事】

 

どうですか?

やってみましたか?

 

【右肩を前に出さないと握れない】

と思いますがどうでしょうか?

 

理由は簡単です。

『右手の方が左手よりも下になるから。』

右肩を出さないと届かないんです^^;

 

「それじゃあダメじゃないか!!」

と思われるかも知れませんが、違うんです。

 

ここからがドライバーだけが持つ特性なんです。

 

右手のグリップをする為に、

右肩を出さずに握るにはどうするか?

 

右肩を下げれば良いんです。

そうすると自然とヘッドもボールに寄ります。

 

少しだけボールとヘッドの間が空く程度。

そこまでで構いません。

 

右肩を下げると言う事は、

上半身の軸が右に傾くはずです。

 

右肩を絶対に前に出さずに、

右手のグリップを握るには、

右肩を下げて上体を傾けるしか無い。

 

そして、

【右肩を下げると軸が自然に傾いて、

ヘッドがボールの方向に寄る】

 

これがドライバーだけが持つ、

アドレスの重要な”特性”なんです。

 

このアドレスについて、

雑誌や動画でよく見る説明は、

先にこの形を作ろうとレッスンしています。

 

ですが、本来は人間の身体の構造を考えて、

”自然とそうなるようにしてあげる”のが好ましい。

 

そう私は考えています。

 

だからこそ、グリップの説明から、

アイアンのアドレスを経由して、

ドライバーのアドレスを体感してもらいました^^

 

これが、あなたの自然なアドレスですし、

自然なアドレスの取り方の順番なんです。

 

無理に雑誌や動画、レッスンの通りに、

先に形を作ってしまう必要なんてありません^^;

 

あなたの身体に合った、

あなたのグリップの握り方に合った、

あなたが自然と取れるアドレス。

 

これこそが唯一絶対の形なんです。

 

だから、大切なのは決まった形ではなく、

【自然と決まった形になるアドレスの取り方の順序】

なんです^^

 

これこそが、

あなたの身体に沿った、

違和感の無い鉄壁のアドレスを、

いつも作る為の順番なんですね^^

 

で、グリップとアドレスに次いで重要な、

”ポスチャー(姿勢)”にも重要な秘密があります^^

 

(忘れてたかと思いますが、

最初はアドレスとポスチャーの話しでしたから^^;)

 

ポスチャー(姿勢)とは、

前傾の角度とか膝の角度とか、

重心位置とか手の位置の事です^^

 

グリップとアドレスを実体験して、

『そう言う事かぁ~~!!』と納得すると、

このポスチャー(姿勢)も簡単に理解出来ます。

 

そうなれば、

アイアンであろうと、ドライバーであろうと、

UTであろうと難しいロングアイアンであろうと、

全く問題なく ”上手そうなアドレス” が取れます^^

 

それだけ見た周囲のゴルファーは、

『あ、この人絶対に上手いだろうな』

そう言う視線であなたを見ます^^

 

事実、このアドレスが取れると、

どんなクラブでも打つのが簡単になります。

 

それだけ重要な事ですので、

最後のパズルのピースであるポスチャー(姿勢)。

 

その実体験と理解の為に、

次回も絶対に目が離せませんよ^^

 

『ん??次回???』

 

すみません^^;

既にこの文章量なので、

ノンストップはやめておきます・・・。

 

では!次回最後のピース。

ポスチャー(姿勢)をお伝えします^^

 

実は、ドライバーとアイアンで違うのは、

今までのポイントプラス、

『〇〇も少しだけ変わらなければならない。』

をお伝えします。

 

>>アイアンとドライバー。実はココも違う!!

 

 

 

 

 

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


オリジナルコンテンツ(完全無料)

◆◆◆たま吉流ゴルフ上達講座:スコア120~初心者向け◆◆◆

たま吉通信


”レッスン不要のたま吉通信”

祝!1,000名!!
【スイング作りからマネジメントまでトータルスコアアップ講座】


『ベストスコア更新!100切り!80台達成!!』
『スイングが激変した』
など喜びの声を大勢のメンバーから頂いております^^


家の中で毎日3分もあれば、
1カ月でボールを打てるようになりますし、
絡まりに絡まった糸がほぐれるように、
ゴルフスイングの真理が掴めます^^

無料で気軽に始めてみませんか?


無料コンテンツ多数プレゼント
・自宅練習虎の巻【上下巻】
・初心者脱却STEP講座
この2つをすぐにお渡ししています。


これだけで有料教材並みのお墨付き^^
既に100切り多数。
80台達成メンバーもいます!!


詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^


◆◆◆たま吉流ゴルフ上達講座:スコア100~120の経験者向け◆◆◆

メルマガ講座



”80台への道”
100切りに悩む経験者向きです^^
最短で100を切り、本気で80台を目指す本格派講座

詳細はこちら



スイング作りからスコアアップするマネジメント(考え方)まで。
私が80台を達成した全てを完全無料で公開中です^^

※自宅練習虎の巻:上下巻プレゼント
 (実践者からは大変好評です^^)

※ゴルフが上手くなるには何よりも基礎作り。
 スイングの土台と基礎作り講座
 (実はこれだけで100が切れる内容でもあります^^)

※新コンテンツ:ドライバーマスターステップ収録

DRMS


+50yd・スライスが治った・弾道が変わった。
周りに驚かれるなど多数の成果の声を頂いています^^

しかもたった1カ月、週1練習程度での結果です。

何も難しい事はしていません。
ドライバーが苦手だと言う99%のゴルファーが、
この間違いに気付いていないポイント。

それを直せばドライバーは誰でも得意になれるのです。

詳細はこちら



今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^



コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

lgf01a201402051700


はじめまして!!

管理人の”たま吉”と申します。

家族とゴルフをこよなく愛する
どこにでもいるイチゴルファーです^^

30代のサラリーマンゴルファーのわたくしが、
80台を出した全てを悩めるゴルファーにお伝えしています!!


詳しいプロフィール



ご質問、ご相談はこちらの『お問い合わせ』からお気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

レッスン不要のたま吉通信

レッスン不要のたま吉通信

ゴルフは誰でもいつからでも上手くなる事は可能です^^

初心者ゴルファー大歓迎!!

ゴルフ上達に必要な事をここで全て明らかにしています。
お気軽にどうぞ^^

詳しくはこちら

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

80台を達成するには?たま吉流80台達成法

初級者大歓迎^^

本気で80台を達成する為の、知識・マネジメント・スイングの作り方。

たま吉の全てがここに。

詳しくはこちら

ドライバーマスターステップ

ドライバーマスターステップ

『ドライバーが苦手』
『ドライバーだけ打てない』
『アイアンは打てるのに』

私の元には日々、切実な思いが寄せられています。

『その声に応えたい。』
と言う一心で新コンテンツを一から作成しました^^



これであなたもドライバーが得意クラブに変わります!!

詳しくはこちら

3カ月で初心者を卒業するなら

3カ月で初心者を卒業するなら

詳しくはこちら

『始めたばかりで、何したら良いかわからない・・・』と言う方へ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

スコア120から80台を目指すなら迷わずコレ

100切りから一気に80台を目指すなら!!
中級者から上級者へ一気に飛び抜ける必須教材。
ドライバーが強力な武器になる事間違い無し

レビュー詳細

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

100切りで悩むか一気に抜けるかの境界線

ゴルフの王道スイング。土台を築く事が上達の鉄則。ぶれないスイング核作りの決定版!!シンプルこそ至高なスイング。

レビュー詳細

さらにマニアレベルに徹底解剖!!
もっと知りたい方はこちら^^

ゴルフシンプル理論徹底解剖

アプローチが苦手なら特典詳細をご覧下さい!!

アプローチが苦手なら特典詳細をご覧下さい!!

『大切なのはわかってるけど・・・。』
アプローチの重要性に気付いたら!!

【とにかく難しさを捨てシンプルを追求した”実践派”アプローチとは?】

たま吉特典:シンプルアプローチ術

⇒レビュー詳細

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

独学用ゴルフ教材一覧:購入済み

たま吉からのメッセージ

たま吉からのメッセージ

たま吉からあなたへ。

『ゴルフが上手くなりたい。けど何をすればいいのだろうか・・・。』

初心者も経験者も、誰でも今かでも遅くはありません。

もう一度トライしませんか?

メッセージはこちら

カテゴリー

FX

このページの先頭へ