たま吉クエスト:ゼロ

ゴルフ

こんにちは。

たま吉です。

 

【ドライバーがどうしても苦手】

【ドライバーが当たらない】

 

と言った悩みが多く、

先日記事をかなり変更しました^^

 

と言うのも、

私自身がドライバー”だけ”が、

急に当たらなくなった経験もあり、

改めて簡単に済ますのではなく、

 

『ドライバーが当たらない理由』

そして、

『ドライバーが当たらない原因』

を追求して克服してもらいたいと、

思い直したからです。

 

実は、ドライバーを苦手とする場合、

多くの原因は突き詰めると共通点があります。

 

つまり、その根本を理解する事で、

【当たるしかない】状況を作り出せば、

理論上は誰でも苦手では無くなります^^

 

参考:ドライバーが苦手、、、な人は必見

 

その根本的な原因は、

【グリップとアドレス】

そして、

【手の位置とクラブヘッドの位置】

だとお伝えしました。

 

そして、当たらないのは、

『勝手に当たらない姿勢を作ってしまう』

事が原因だと言う事です。

 

それを克服する具体的なステップを、

以前の記事で明らかにしています。

 

まだの方は先にご覧になって下さい^^

 

あなたが、

『アイアンはまともに打てる』

レベルであれば、ドライバーも打てます。

 

それだけが打てないのは、

『ドライバーの打てる状況になっていない。』

とも言えますから^^

 

だったら、その状況を作れば良い訳です。

 

それだけで劇的に改善する場合もあります。

 

しかし、それでもしっかりと、

順を追って基礎から当たる自信と、

確実に飛ばす方法も知りたいはずです^^

 

ですので、今回は実践編と題しまして、

『ドライバーの苦手を克服して、得意にする実践練習』

こちらを紹介したいと思います。

 

『実践するのもシンプルに』

これが私のポリシーでもありますので、

誰でも明日から使える方法をお伝えします^^

 

理論一辺倒だったり、

到底実践不可能な方法など、

あなたにとっては必要ありませんからね。

 

【誰でも実践可能である事】

が何よりも重要なんです^^

 

 

ドライバーの苦手克服:実践編

title

前置きが長くなってしまいましたが(汗)

 

早速実践編を進めます^^

先ほども言いましたが、

【誰でも簡単シンプル練習】です。

 

『ツマラナイ・・・』

は言いっこ無しで^^;

 

基礎をしっかり積むのと積まないのとでは、

漠然と同じ期間同じ練習量をしていたとして、

半年から1年後には、圧倒的な差が生まれます。

 

半年後、1年後の為に今を耐える。

それが出来た人だけが一気に花開きます。

 

それだけは忘れないで下さい^^

 

全て、ステップ形式でお伝えしますので、

順番通りに取り組んで下さいね。

 

ドライバー苦手を克服するシンプル実践ステップ

1、両足を揃えて打つ

2、スタンスを徐々に広げる

3、最終的な安定して打てる最大スタンスを決める

 

この3つだけです^^

簡単でしょう?

そしてツマラナイでしょう?

 

ですが、いきなり打てないのも事実です。

私は結構な合理主義と言うか、

何にでも効率やらを求めてしまう性格です^^;

 

でも、『確実な方法』だと納得した事に対しては、

どんなに地味でも集中出来るタイプです。

 

だからこそ、ある程度のスコアになれたと、

今は自信を持って言えます^^

 

【ゴルフの上達は1日にしてならず。】

 

今ここで必ず自分に誓って下さい。

そうすればあなたのドライバーは、

『不安の種』から、『強力な武器』

へと変貌を遂げてくれますから^^

 

1、両足を揃えて打つ

オーソドックスな練習方法ではありますが、

一番身体の回転軸の感覚を養うには、

もってこいの練習方法です。

 

何にでも使えますからね^^

 

両足を揃えて、

ボールをセンターに置いて、

楽にスイングします。

 

回転軸がしっかり通っていると、

驚く程簡単にボールを打てます。

 

まずはそれをドライバーでも実感して下さい^^

 

スイング幅は最大でも肩から肩までです。

それ以上すると、膝の負担が大き過ぎて、

怪我や故障の恐れがありますから。

 

最初は腰から腰までの、

ハーフスイングでも良いですが、

ドライバーは【振り抜き】も大切です。

 

その感覚を今から作る為にも、

リラックスして楽に振れる高さでOKです^^

 

◆ポイント

・バックスイングは左肩がアゴに触れるくらい

・フォローでは右肩がアゴに触れるくらい

 

このイメージで肩を回すだけです。

体重移動とかテークバックとか、

難しい事は考えなくてOKです^^

 

まずはここで、

【回転軸】を意識して、

それで当たる事と、意外と飛ぶ事を、

同時に身体と脳に認識させます。

 

ドライバーが苦手なのは、

精神的な部分も大きいですから、

『当たる事』

『勝手に飛ぶ事』

この認識は後になってから、

効力を発揮します。

 

今から必ず覚えこませましょう。

 

2、スタンスを徐々に広げる

次に、スタンスを徐々に広げるのですが、

最初は拳1個分程度にします。

 

で、ここで超重要なポイントがあります。

 

【決して両足を広げない事】

 

広げるのは【右足】だけです。

理由は、2つあります。

 

1つはボール位置を一定にする事。

もう1つは、手の位置が変わらない事。

 

ボールの位置は右足だけしか広げないので、

いつも決まった位置になりますね。

 

手の位置も変わりません。

これによって、アドレスが一定を保てます。

 

拳1個分広げたら、

また1、に戻って楽にスイングします。

 

それが難なく打てるようになったら、

また拳1個分を更にスタンスを広げます。

 

こうして徐々に広げて行くのですが、

もう1つ重要なポイントがあります。

 

前回の復習にも繋がるのですが、

【手の位置とボールの位置は固定】

【但し、クラブヘッドは右に動く】

 

最初はスタンスの真ん中で、

身体の真ん中に全てが並びます。

 

両足を閉じた場合、

ボールがセンター、ヘッドはボールすぐ後ろ、

手の位置もほぼ真ん中で揃います。

 

ですが、徐々に右足を広げると、

身体のセンターが右に動きますから、

【それに連動してクラブヘッドも移動】

します。

 

イメージが湧きづらいようでしたら、

実際にアドレスしてやってみて下さい^^

 

これが上手く打てるか打てないかの、

重要な分岐点になります。

 

ドライバーを苦手としている場合の、

多くの人が陥っているミスです。

 

それは、

【スタンスを広げても、クラブヘッドはボールすぐ後ろ】

になっている場合がほとんどです。

 

実際にあなたがやってみて、

どうでしょうか?

 

中にはそれで打てる人もいます。

事実、背骨を右に傾ける事で、

同じ効果を得る方法もあります。

 

ですが、それでも打てないのは、

明らかにグリップと姿勢とアドレスが、

”歪(いびつ)”になっています。

 

自然とそれで構えられるなら、

それはそれで1つの方法論としてありですが、

基本的には【クラブヘッドも少しズレます】

 

背骨の傾きも、

右手をグリップの下から握れば、

自然と右肩が下がって傾くので、

あまり意識する必要は本来ありません。

 

この意味が分かった時、

あなたは真のドライバー得意ゴルファーです。

 

大丈夫です。

少しずつスタンスを広げるようにすれば、

必ずその感覚を掴めます。

 

安心して迷うことなく取り組んで下さいね^^

 

3、最大スタンスを決める

最終調整に入ります。

 

徐々に広げたスタンスから、

確実に打てるラインのスタンスと、

ちょっと自信が持てないスタンスを決めます。

 

基準は肩幅と、肩幅から1足分広い程度です。

その範囲内で、半足程度で決めて下さい。

 

基本は安定して打てる基準スタンス幅を、

普段のコースでは取るようにします。

 

これだけでドライバーの精度が、

飛躍的に向上しますから。

 

最大幅は、ここ一番で飛ばしたい時、

あまりおすすめはしませんが(苦笑)

 

それでも、スコアを度外視してでも、

【飛ばしたい瞬間】は誰でもあります(笑)

 

私は基本、パー5はこれです^^;

だからスコアがもっと良くならない。

のかも知れませんが、それも醍醐味です^^

 

【男だったら四の五の言わず飛ばす】

こんな考えが大好きなので(笑)

 

話しを元に戻すと、

最大スタンスを決めて置くと、

無理に飛ばそうとし過ぎて大怪我をしません。

 

この、『最大のスタンス幅』が決まっていないので、

無理なスタンスを取ってしまいミスします。

 

逆に、安定して打てるスタンスと、

最大飛距離を狙うスタンスが決まれば、

大きなミスは生まれません。

 

 

最後に

この3つのステップを踏めば、

誰でもドライバーは得意になれます。

 

何をしても当たらなかった私が、

基本に立ち返って打てるようになった練習です。

 

あなたも出来ます。

それは間違いありません。

 

必ず自信を取り戻す日が来ます。

それまでは地味でツマラナイと思うかも知れません。

でもそれこそが、進化して成長している証拠です。

 

ドライバーの不安が無くなると、

それだけでゴルフが純粋に楽しくなります^^

 

周りからの歓声。

あなた自身の手応え。

青空に放つ放物線。

 

正にゴルフの醍醐味ですよね^^

 

それを本番で味わう為に、

練習場では影の努力は欠かせません。

むしろ恰好いいではありませんか^^

 

 

最後の最後に補足しますね。

 

もしドライバーが苦手で、

本気で克服したいとお思いなら、

週一回の練習なら、1カ月は特化して下さい。

 

中途半端に2、30球だけ打って、

何となく出来たからと言って、

違う事はしないと決めて下さい。

 

詳しくは、今現在考え中の、

新たな取り組みでお伝えする予定ですが、

ドライバーに限らず、短期集中が最も優れた

学習方法だと考えています。

 

集中して1つを得意にする。

この方が遥かに早いんですね。

 

ですので、ドライバーならドライバー。

練習比率で言えば90%でも良いです。

 

まずはしっかりと1つの事を、

苦手から得意に変えていきましょう。

 

では、たま吉でした^^

 

 

 


何かあればいつでもお気軽にお声掛け下さい^^

お問い合わせはこちら


◆◆◆たま吉クエスト:ゼロ講座【無料】◆◆◆

たま吉クエスト:ゼロ


”たま吉クエスト:ゼロ講座”

3,000名突破!!
【スイング作りからマネジメントまで完全網羅!!】


『ベストスコア更新!100切り!80台達成!!』
『周りに驚かれるほどスイングが激変した』
など喜びの声を大勢のメンバーさんから頂いております^^


実はスイング動作は家の中で毎日3分もあれば、
1カ月でボールを打てるようになりますし、
絡まりに絡まった糸がほぐれるように、
ゴルフスイングの真理が掴めます^^

無料で気軽に始めてみませんか?


無料コンテンツ多数プレゼント
・感想プレゼント:自宅練習虎の巻【上下巻】<テキスト>
・基本スイング作り<動画コンテンツ>
・ドライバーマスターステップ<動画コンテンツ>
・アプローチの鉄則<動画コンテンツ>
・スコアアップマネジメント
・たま吉クエストメンバーさんからのメッセージ


これだけで有料教材並みのお墨付き^^
既に100切り80台達成メンバーさん多数!!


詳しくはこちら


今すぐご登録される場合はこちらからどうぞ^^